買って良かった物

【同棲】夫婦二人暮らしが引越しの際に買ってよかったもの5選

こんにちは!れおです!

本日のテーマは・・・【同棲】夫婦二人暮らしが引越しの際に買ってよかったもの5選

これから同棲がスタートするんですけど、何かおすすめの買ってよかったものなどはありますか?

これから同棲や新生活が始まる時ってとてもワクワクしますよね!

僕達夫婦も新婚生活が始まった時はとてもワクワクしていたわけですが、その際に購入して『買ってよかった〜!』と思えるおすすめのアイテム5選をご紹介していきます。

ポイントは『コスパ』です。

やはり引っ越しの時って思っている以上にお金が掛かってしまうので『なるべく安く、だけどおしゃれで機能的!』なアイテムを5つ厳選してご紹介します。

本記事の内容

20代夫婦がおすすめする引越しの際に買ってよかったコスパ最強アイテム5選をご紹介

2,3分でサクッと読める記事です。

最後まで読んでいただけると『引っ越しの際の家電選びのヒント』になるかと思いますので、是非最後までごゆっくりお楽しみください!

【同棲】夫婦二人暮らしが引越しの際に
買ってよかったもの5選

記事冒頭でもお話し致しましたが今回ご紹介するアイテムは『コスパ重視』です。

『初期費用を抑えたい』節約をしたい方向けの内容になっています。

とは言え僕達夫婦も「性能や見た目」は妥協したくないので、家電選びに吟味に吟味を重ねた結果『勝ち残ったおすすめ家電5選』をご紹介致します。

逆にお金に余裕があったり、高級志向の方には向かない記事になっていますので、ご了承ください!

それでは先結論からお伝えいたします。

20代夫婦がおすすめする「コスパ重視のおすすめ家電」は下記の通りです。

  1. 無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー
  2. [山善] 電気ケトル 電気ポット 0.8L (温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)
  3. SALONIA サロニア スピーディーイオンドライヤー
  4. ハイセンス 冷凍冷蔵庫(幅55cm) 282L 自動霜取機能付き 3ドア 右開き ダークブラウン HR-G2801BR
  5. ハイセンス 全自動洗濯機 5.5kg 最短10分洗濯 ホワイト/ホワイト HW-T55C

それでは1つずつ『おすすめポイントと購入理由』をお伝え致します。

①無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー

1つ目のおすすめアイテムは『無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー』です。

インテリアって見た目だけではなく『香り』も非常に重要な要素だと考えています。

詳細レビューは下記記事でしているので、ぜひチェックしてみてね!

その日の気分に応じて『アロマオイル』を買えるだけでお部屋の印象が変わります。

我が家では『リラックス効果があると言われている柑橘系』のアロマオイルをよく使っています。

強いてデメリットあげるなら『無印良品純正のアロマオイル』が高いこと・・・

そこでおすすめなのが『NAGOMI AROMA』のアロマオイル!

AEAJの基準をクリアした100%のアロマオイルがとってもコスパがいいんです!

下記の通り値段の差は歴然。

アロマディフューザーを既に持っていたり、購入を検討している方は是非コスパ最強な『NAGOMI AROMA』のアロマオイルを試してみてください!

詳細レビューは下記記事を参考にしてみてくださいね!

https://ashitananisuru.com/nagomiaroma/3780/

②山善 電気ケトル 電気ポット 0.8L

2つ目は『山善 電気ケトル』です。

ハンドドリップでコーヒーを淹れる!という方にはもれなくおすすめしたい電気ケトルで、注ぎ口が細くとてもドリップしやすい形状になっています。

通常はコーヒーケトルを別途買うことになりますが、山善の電気ケトルは『電気ケトル+コーヒーケトル』の1台2役なアイテムなのでミニマリスト的には非常に嬉しい!

また通常の電気ケトルは沸騰させるだけの機能のものが多いですが、山善の電気ケトルは下記の機能が搭載されています。

紅茶やお茶を入れる時は熱すぎない『70℃』を指定してお湯を沸かしたり、『温度で風味が変わる』コーヒーは豆の種類応じて温度を使い分ける事ができます。

③SALONIA サロニア スピーディーイオンドライヤー

3つ目は『SALONIA スピーディーイオンドライヤー』です。

『髪の毛を乾かす』という目的を達成するなら確かにもっと安いドライヤーはあるんですが、どれもデザインが正直かっこよくなかったり・・・

SALONIAのドライヤーはマットなつやけしホワイトで非常にシンプルでミニマルなデザインがツボ。

また風量はしっかりと強く、素早く髪の毛を乾かす事ができます。

おしゃれな見た目の割に値段もお手頃なのも嬉しいポイント。

どれだけ『安いドライヤー』でもある程度の風量が出るモノを選ぶと3,000円程度はするのでそれなら少しお金を使いしておしゃれなドライヤーを選ぶのがおすすめ。

④ハイセンス 冷凍冷蔵庫 282L

4つ目は『ハイセンス 冷凍冷蔵庫 282L』です。

自炊をよくする僕達にとってそこそこの容量の冷蔵庫は必須家電。

とは言えある程度の大きさの冷蔵庫になると日本メーカーの冷蔵庫はかなりの値段になります。

ハイセンスって?

中国に本社を置く家電メーカーで、冷蔵庫や洗濯機からテレビ、オーディオ機器まで幅広い商品を展開しています。

え?チャイニーズ製品って粗悪なんじゃ・・・

チャイニーズ製品が粗悪なのは『半分本当で半分嘘』です。

ハイセンスに限っては『あの東芝映像ソリューションズ』をも傘下に納める企業になるので、そういう意味では東芝のテレビは中国製ということになります。

一部粗悪な商品を作る中国メーカーがAmazon等でも話題になっていますが、『ハイセンス』の商品は安心して使っても問題ありません。

現に約2年間この冷蔵庫を使っていますが、問題は一度も起きたことはありません。

むしろ『コスパという観点』ではこれ以上の物はないのでは?と感じるほどのものです。

必須家電の冷蔵庫は賢く買い物したいところですね。

自炊で食費を抑えたい方は、ある程度の容量の冷蔵庫が必要になります。

また何回も買い替える家電ではないので『将来子供が増える事』も加味したサイズであるこちらの『282L』の冷蔵庫はかなりおすすめです。

⑤ハイセンス 全自動洗濯機 5.5kg HW-T55C

5つ目最後のアイテムは「ハイセンス 全自動洗濯機」です。

もし経済的に余裕がある方なら迷う事なく『乾燥機付き』の洗濯機がおすすめですが、数十万単位の買い物になるのでかなり負担が大きいのも事実。

いずれは手に入れたい乾燥機付きの洗濯機まで『繋ぎの洗濯機』ならとことこんコスパの良い洗濯機を選ぼうという事でまた『コスパ最強のハイセンス』です。

家電をネットで買うと『設置』とか大丈夫かな?と心配でしたが『Amazon』で購入してもしてい業者さんが「運搬・設置」までしてくれたので安心。

家電は大手家電量販店で買わなければいけないという事はありません。

将来的に子供ができたタイミングなどで『乾燥機付き洗濯機』を購入しようかな〜と思っています。

本記事のまとめ

お疲れ様です!

以上が【同棲】夫婦二人暮らしが引越しの際に買ってよかったもの5選でした!

最後に本記事の内容をまとめていきます。

  1. 無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー
  2. [山善] 電気ケトル 電気ポット 0.8L (温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能)
  3. SALONIA サロニア スピーディーイオンドライヤー
  4. ハイセンス 冷凍冷蔵庫(幅55cm) 282L 自動霜取機能付き 3ドア 右開き ダークブラウン HR-G2801BR
  5. ハイセンス 全自動洗濯機 5.5kg 最短10分洗濯 ホワイト/ホワイト HW-T55C

今回は『コスパ重視』で引っ越しの際に購入してよかったアイテム5選をご紹介致しました。

何かと引っ越しの際にはお金がかかりますので、なるべく家電は安く抑えたい!そんな読者様の参考になれば幸いです。

さらに初期費用を下げたい方は、節約家電・家具・インテリアをまとめた総集編の下記記事も併せてちぇっくしてみてください!

以上で終わり!それではさようんなら〜!