買って良かった物

【山崎実業Tower&Plate】20代夫婦が買って良かった収納グッズ【3選】

こんにちは!れおです!

本日のテーマは・・・【山崎実業Tower&Plate】20代夫婦が買って良かった収納グッズ【3選】

おしゃれ収納グッズで人気のtowerシリーズが気になる・・・
Plateシリーズもあるけど違いはあるの?

キッチンや水回りのあれこれをおしゃれに収納できるグッズとして非常に人気の高いtowerシリーズ。

似たデザインのPlateシリーズも存在し、共に販売元は山崎実業さんなんです。

じゃ?違いはあるのか?

気になりますよね!本記事ではtowerシリーズとPlateシリーズの差についても解説していきます!

本記事の内容
  • 山崎実業の買ってよかったおしゃれ収納グッズ3選
  • towerシリーズとPlateシリーズの違い
  • どちらを買えばいいのか?

結論から先にお伝えしておくと、2つのシリーズの差はほとんどありません!(後程解説)

でも値段はPlateシリーズの方が安いので僕たちはPlateシリーズを愛用しています!

1.2分ほどでサクッと読める記事です。

最後まで見ていただけると、インテリアや収納の参考になるかと思います、是非ごゆっくりお読みください。

山崎実業のおしゃれ収納グッズレビュー!

僕達もインテリアはシンプルなモノを好んで雑貨などを揃えており、山崎実業のtowerシリーズは非常に好みのデザインだったので購入しようとしていました。

だけどアレ?Plateっていう瓜二つなシリーズも存在する・・・パクリ商品?
でも質感もほぼ同じなのに値段は安い・・・

と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか?

記事冒頭でもお話しした通り、結論から言うと、

towerシリーズもPlateシリーズもどちらも山崎実業から出ている商品です。

じゃ違いはないのか?というと、ほぼ一緒だけど少し違う点があります。

それではtowerシリーズとPlateシリーズの少し違う点を解説していきます。

TowerシリーズとPlateシリーズの違い

両シリーズの少し違う点は下記の4点。

  1. ツヤの有り無し
    ⇨towerはツヤ有り・Plateはツヤ無し
  2. 価格
    ⇨Plateの方が安い
  3. 色味の違い
  4. アイテムの種類
    ⇨実際、雑貨屋さんなどで手に取って商品の種類はtowerシリーズの方が多い

多少の色味やツヤなどの違いはありますが、基本的には機能性や商品の形などは同じです。

しかし、ポピュラーなtowerシリーズを扱う雑貨店は多く、実際に商品を手に取れるのはtowerシリーズの方が圧倒的に多いです。

Plateシリーズはニトリなどで販売されています。

値段は下記の通り、同じ形状のアイテムでもPlateシリーズの方が断然安いんです。

小さな差で言えば、色とツヤの有無のみです。

実際に商品ページを見てみてください。

アイテム毎に差はありますが、下記の例【スパイスラック】の場合ですとPlateシリーズなら約50%も安く購入する事ができます。

①towerシリーズのスパイスラック

②Plateシリーズのスパイスラック

towerシリーズかPlateシリーズどちらがいいのか?

towerか?Plateか?どちらがいいのか?を選ぶ基準で言えば下記の2つです。

  • 色・ツヤなどの細かなデザインの違い
  • 人気のtowerシリーズを持っているという所有欲を満たせる・または見栄。

個人的には約半額でこの収納グッズを手に入れる事ができるならPlateシリーズ一択ですが、確かに認知度が高く、メジャーなのはtowerシリーズです。

所有欲や見栄の部分がどちらを選ぶかの決める大きなポイントかもしれませんね。

デザイン面で前述した【スパイスラック】を例にすると、towerシリーズは真っ白、Plateシリーズは若干黄味がかった白です。

「絶対真っ白の方がいい!」とデザインを重視する人ならtowerシリーズがオススメです。

僕自身できれば真っ白なデザインがよかったけれど、本当に小さな差だし、値段が50%も違のでやっぱりPlateシリーズ一択でした。

【山崎実業Tower&Plate】
20代夫婦が買って良かった収納グッズ【3選】

先に買ってよかったモノをご紹介します。

愛用して約1年と少し経ちますが、バリバリ現役です!(記事更新時点2021年10月)

  1. 山崎実業 マグネットスパイスラック プレート ホワイト
  2. 山崎実業 マグネット洗濯洗剤ボールストッカー ホワイト
  3. 山崎実業 マグネット冷蔵庫サイドラック ホワイト

前述した通り約半額で買う事ができる、Plateシリーズで統一しました!

それでもやっぱりtowerシリーズと迷う!そんな方の為に両シリーズを比較できるように、

towerシリーズとPlateシリーズの両方の商品リンクを貼っておくので是非お買い物の参考にしてみてください!

①山崎実業 マグネットスパイスラック プレート ホワイト

こちらは冷蔵庫横にマグネット付けられるスパイスラックです。

奥行きは一般的な100円ぐらいの、スパイスボトルでしたら、3つ入ります。

1年間使った今でもマグネットに不満は全くなく、耐荷重1.5Kgもあるのでスパイスラック以外にも使えそう!

お気に入りポイント
  1. マグネットが非常に強力
  2. 耐荷重が1.5Kgもあるので汎用性が高い
  3. 1年半冷蔵庫につけっぱなしで1度も落ちた事がない
  4. towerのスパイスラックの半額

①towerシリーズのスパイスラック

②Plateシリーズのスパイスラック

②山崎実業 マグネット洗濯洗剤ボールストッカー ホワイト

2つ目は洗濯関係のアイテムで、洗濯機にマグネットで付けられるジェルボールストッカーです!

容量はジェルボールが約50個ほど入ります。

我が家では毎回Amazonで下記の46個入りのジェルボールを購入して、全部収納しています。

蓋の部分にはしっかりパッキンで縁取られているので、しっかり閉める事ができるので、カパカパ開くことはありません!

オススメポイント
  • マグネットが強力で1年間使った今でも一度も落ちた事がない
  • ジェルボールを約50ほど収納できる大容量
  • パッキンが付いているので、しっかり蓋ができるのが地味に嬉しい
  • towerのストッカーより約500円ほど安い

③山崎実業 マグネット冷蔵庫サイドラック ホワイト

こちらはスパイスラックに比べて少し大きめのサイドラックです!

ラップやアルミホイル、Ziplocやダスターなどをまとめておける優れものです。

下にはフックもついており、キッチンツール類もかける事が可能です。

ゴチャゴチャしがちなキッチン周りのアイテムを綺麗まとめてくれます!

ロールホルダー部分の大きさですが、ニトリに売っている台拭きペーパーだと、新品に状態でも余裕を持って収納する事ができます。

※コストコなどのかなり大きめのキッチンペーパー類は、収納する事ができませんのでご注意を!

おすすめポイント
  • キッチン周りのごちゃごちゃしたものを1箇所にきれいにまとめる事ができる
  • マグネットも強力で1度も落ちた事がない
  • towerのサイドラックより約500円安い

【山崎実業Tower&Plate】20代夫婦が買って良かった収納グッズ【3選】まとめ

お疲れ様です!

以上が山崎実業の買ってよかったPlateシリーズ収納グッズ3選です!

towerシリーズとPlateシリーズの違いはおわかりいただけましたでしょうか?

  1. 山崎実業 マグネットスパイスラック プレート ホワイト
  2. 山崎実業 マグネット洗濯洗剤ボールストッカー ホワイト
  3. 山崎実業 マグネット冷蔵庫サイドラック ホワイト

おしゃれに収納をこだわりたい人は、
Amazonで購入できますので、是非山崎実業のPlateシリーズを試してみてください!

それではさいなら〜!