menu

四角大輔『超ミニマル主義』

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

ayako (@ayako_lifestyle) です。

今回は四角大輔さんの著書『超ミニマル主義』を紹介。

その中で「心が動いたことばたちを抜粋」と、「実践してみたこと」をシェアします。

本書は主にしごとをする中でたいせつにしたい、ミニマル術がどどっとつまった内容でした。

ミニマリストさんはもちろん、働き方について悩んでいるかたにも、ぜひ一度読んでみてほしい本です。

contents

四角大輔『超ミニマル主義』

超ミニマル主義


著者:四角大輔

出版社:ダイヤモンド社

発売日:2022/9/13

著:四角 大輔
¥1,693 (2024/05/17 10:13時点 | Amazon調べ)

心が動いたことばたち

誰かと競い合い、息を切らせて「山頂=上」に向かうのではなく、呼吸を乱さず自分のペースで「遠く=奥」を目指す。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.12

「自分には経験値がある」と勘違いし、学ぶことをやめて伸び悩んでいる。プライドが邪魔をして、有益なアドバイス、新しい知識、変化を受け入れられなくなっているからだ。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.22

つまり、「今のあたり前」は「すぐ先の非常識」に、「今の非常識」は「すぐ先のあたり前」になるということ。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.34

シンプルな空間は、心の平穏と良質なインスピレーションをもたらす。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.107

意識するしないに関係なく、不要なノイズが視界にあると、脳はそれを無視するために無駄なエネルギーを消費する。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.111

あくまで「主体」は人で、テクノロジーは「手足」であり「道具」。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.131

息を止めて海に潜るような緊張感で、アプリを開く前に「必要な情報のため」と自分に言い聞かせる。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.143

1つ間違えるとノイズモンスターと化すSNS。それによって、人生が狂わされるか、人生を豊かにできるかは自分次第。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.144

禅の世界には、暮らす空間までを「自分自身に含む」とする考え方がある。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.152

仕事も、お金も、人間関係も、先に手放さない限り、「本当に大切なこと」は決して手にできない。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.158

大量消費社会の日本は、「減らすのは難しく、増やすのは簡単」という原理で回っていて、これから逃れるには強い意志を要する。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.168

「体の疲労感」の大半が「脳現象」であり、ただのんびりするだけでは脳の休息にはならないという。(中略)「その日の疲れはその日のうちに対処」と覚えておこう。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.177

1週間のスタートは月曜朝からではなく、日曜の夜から。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.200

この「前々からの別件」というのは、“自分のための自由な時間”を確保するための「マジカルフレーズ」だ。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.205

タイムマネジメントとは、学校で配られるような「誰かに決められた時間割」に従うことじゃない。他人じゃない、自分の人生を生きるための「大人の時間割」をつくる行為である。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.209

毎月3連休/季節ごとに4連休/年に1回9連休を取る。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.220

そして、長期間休む最大のメリットは──しばらく職場を離れ、完全に仕事を忘れて遊ぶことで──失いかけてた「本来の自分」、忘れかけていた「人としての心」を取り戻せる点だ。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.242

たとえ、デジタル技術が優秀だとしても、それを使うのは──必ずミスを犯す生身の人間であること──を決して忘れてはいけない(自戒の念を込めて)。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.251

日々の「小さな気がかり」と向き合わないでいると、脳はどんどん疲れていく。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.259

「責任を持って完遂できる業務量」こそが「自分の仕事のキャパ」だと考えると、その場しのぎの「安請け合い癖」こそが無責任な行為と言える。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.269

1日と週の大半、一生の大半を費やすことになる仕事に、「夢」がないこと自体が恐ろしいと。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.291

「小さな面倒はすぐに片付けないと、後で大きな面倒になる=重いタスクは早く手をつければつけるほど軽くなる」

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.299

「ゲーム化」を習慣にできれば、日常から退屈が消えたり、ON/OFF関係なく、すべての作業に「楽しい」という感情を発生させられるようになる。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.317

緊急じゃない連絡に、「ちょっと」と軽い気持ちで対応することで払っているコスト──それに割いている脳のリソース──は「ちょっと」どころではないことを理解しよう。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.324

どんなに些細なものでも、違和感を抱いたら必ずメモしておこう。経験上、その心の声が小さければ小さいほど、後にまぶしいほどの輝きを放つ「至宝」となる可能性があるからだ。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.334

「だらだらと弱々しい線」を引き続けるのではなく、人生で「心のこもった力強い点」を残すべく、新たな気持ちで仕事と向き合ってみてほしい。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.344

1人の情熱を、熱源に生み出されたものは誰かの心を震わせ、その振動が別の誰かに伝播し、拡散されていく。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.347

「考え方は一瞬。習慣は3週間。性格は一生」と、ぜひ覚えておいてほしい。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.363

この「今の自分にできることに全力を尽くすしかない」という引き算思考こそが、超ミニマル主義の軸である。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.379

自分が動くのだ。景色が変わってくれないのなら、自ら移動することで景色を変える。方法はそれだけ。

四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.382

 『超ミニマル主義』8カ条をまとめておこう。

  1.   最も大切なことに集中するために、他のすべてを手放す。
  2.   身軽さ、自由度の高さ、遊び心が、潜在能力を最大化する。
  3.   最短時間で最大効果、最小労力で最大パフォーマンスを。
  4.   仕事を愛し、楽しんで働くことで最高のアウトプットを。
  5.   心を軽くするために、体の負担と環境負荷を最小化する。
  6.   上質な成果を出し続け、持続的に働くために暮らしを整える。
  7.   時間に極端なメリハリをつけて初めて、人生は豊かになる。
  8.   仕事は究極の遊びであり、働き方は生き方である。
四角大輔. 超ミニマル主義. ダイヤモンド社, 2022, p.392

小さな気がかりを放置しない

「あの仕事めんどうだな」「なんとなく心配だな」「なんかワクワクする」「ちょっと理想の自分じゃない気がする」

そんな日常に溢れる「なんとなく」とか「ちょっと」とか、放置しないですぐに行動する。

めんどうなことを後回しにせずにすぐに対処してしまったり、ふわっとしたワクワクをメモするとか。

めんどくさがり屋で後回しぐせが染みついているわたしには、かなり難しい課題。

だけど「先延ばしにしていいことは何もない」ということも、人一倍、知っているんです。

もうなにも後回しにしないぞ、そう決意できた一冊に出合えてよかったです。

人生を軽くするために、実践してみたこと

『超ミニマル主義』は持ちものについて見直すきっかけにもなる一冊ですが、わたしは特に「非物質」の整理整頓に強く衝撃を受けました。

そんなわたしが実際に影響を受けて実践してみたことを2つ紹介して、本記事をしめたいと思います。

Googleカレンダーを活用する

今までは他のスケジュールアプリを使って、夫婦でスケジュール管理をしていました。

でも夫婦でこの本を読んでGoogleカレンダーにすべて移行することに。

正直いうとめんどうだし、前のままでもこれといった不満があったわけではありませんが、やってよかったです。

GoogleカレンダーのいいところはTODOリストも作れること。

本書で紹介してくれていたタスク管理術を実践し、いま抱えているタスクをすべて可視化しました。

なんだか心がスッキリ。

パーソナル・ドリームを100個書き出す

めっちゃ時間かかりました。

すぐにできそうな小さな夢から、叶えられるかわからない大きな夢までA4用紙にびっしりと。

いくつになっても夢を持つことは大切だな、と。

いくつになっても、シワがたくさん増えても、ずっと目はキラキラさせていたいなと思います。

さいごに

なにか心や頭に引っかかる言葉は見つかりましたか?

この記事が「この本読んでみたい」と思ってもらえるきっかけになれば、これ以上嬉しいことはありません。

ミニマリストさんにとっては、さらなるブラッシュアップになることを。

そしてしごとについて悩んでいるすべてのかたの心が軽くなることを、心から願っています。

著:四角 大輔
¥1,693 (2024/05/17 10:13時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当ブログを運営しているミニマリストのayakoです。

発信内容は・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▶︎ やさしいきもちになれる本の紹介
▶︎ 心が動いたことばのシェア

夢はエッセイ本を出版すること。

contents